感想♥こんな寒い日はお姉さんとぬくぬくしたい♥無料で読んでお姉さんにあっためてもらう方法

こんな寒い日はお姉さんとぬくぬくしたい

ハル君は年下のわたしの恋人

 

わたしの働いているパン屋に

よく買いに来てたところを

 

同情と下心半々ぐらいで

食事に誘ったりしていたら

 

ハル君の方から告白してきた♥

 

最初は健気な弟みたいって思ってたけど

今じゃわたしの方がハル君に夢中

それじゃ ハル君 お腹空いてる?

お風呂にする?

それとも……♥


⇑ 試し読み 無料 ♥ 登録不要 ⇑

1話 お姉さんとヌクヌク♥ ハルくんはわたしの恋人

白いニットのワンピース

肩と胸の谷間がざっくり空いていて

長い谷間の ふっくらおっぱい

ハルくんのために

ちょっとエロい服にしてみたよ

ハルくんと舌をからめて とろけちゃう

大人のキスが上手になったね

そと 寒かったよね

ハルくんのからだ あたためてあげるね


わたしのおっぱいに

ハルくんのちん◯を はさんであげて

ヌルヌル ピクピク

ハルくんを熱くしてあげる

おっぱいでマッサージ

ゆさゆさ ピュッピュッ

ハルくん 一生懸命 動いて

すごい勢いで出してくれた

ハルくんがイくときの

表情がたまらない

お姉さんは ハルくんの

この表情が大好き

2 お姉さんとヌクヌク♥…欲しくなっちゃう

つぎは お姉さんを触って?

谷間ニットから おっぱいを取り出すと

ハルくん 乳首に吸いついてきた♥

ちいさな手で おっぱいを

モミモミ ぎゅうぅ

夢中になっちゃって かわいい♥

モミモミ きもちいぃ

ハルくんのちん◯を触ってあげると

すぐにいっちゃいそうな ハルくん

えっちな言葉をささやいて

ちょっとだけ早く なでてあげたら

2回目 たくさん〜♥

お姉さんもしたくなってきちゃった


ハルくん 見て?

足を広げて 舐めてもらうの

ハルくんの 小さい舌で

とろっとろに なったわたしは

それだけでいちゃった♥

さすがハルくん

興奮したハルくんは

わたしのおしりを ぎゅっと掴んで

うしろから 挿れてきたぁ♥

きもちいぃぃ♥

おしりにぶつかってくる腰

パンッ パンッ パンッ

わたしの中に入ってくる堅いハルくん

きもちよすぎて イクイク

お姉さんもうダメ…♥

3 お姉さんとヌクヌク♥ やっぱり年下彼氏って最高

わたしの中に 出しちゃったハルくん

わたしも あそこがひくひくして ダメ

もっとして?もっと挿れて?

まだまだして欲しいから

お姉さん ハルくんを攻めちゃうよ♥


おっぱいが大好きなハルくん

乳首を舐められるのは お姉さんも好きよ

腰を大きくグラインドさせてみると

ハルくんとってもきもち良さそう

ふたりで一緒に動いたから 刺激も倍だね

ああん イクうぅぅ♥

感想 こんな寒い日は…ぬくぬく

ハルくんの精欲に夢中のお姉さん♥

素直でかわいいハルくんだからこそ

お姉さんがリードして どエロくなれる

しかしハルくん

こんなエロいお姉さんを知ったら

将来どんな大人になってしまうの??

 

お姉さんのカラダがとにかくエロい


はさんで欲しい

無料で読むなら

⇓ 電子書籍の老舗サイト ⇓

BookLiveコミック

  • 試し読みなら 今すぐ読める
  • 無料
  • 登録なし
  • アプリ不要
  • こっそり読めるからバレない
  • すぐ隠せる

人気作品はランキングから探すのがおすすめ(エロいから)

  • 本編は会員登録が必要
  • 330〜20,000円まで段階別の月額プランあり
  • 月額コースをクレカで契約 ⇒ 1ヶ月目の月額料金が無料のキャンペーン中

契約内容の詳細は BookLive!コミック をご確認ください

違法サイトやZIPダウンロードは危険

違法サイトは閲覧するだけで スパムウェアやウィルスなどに感染する可能性があります

安全に作品を楽しむために 公式配信サイトを利用しましょう

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です